立ち上がりの型枠するぞ!

土間コンクリートを打った後に「墨」をだして立ち上がりの基礎型枠をしていきます。

うちは150mm幅です。120mm幅に比べてガッチリします。

120mm幅のところもありますが何ら問題ありません。平屋なら120でも十二分です。



ここでも僕の大きな仕事は「チェック」です。

木材のプレカット図と平面図を見て間違いないか確認します。


コンクリートを打つ前ならどうにでもなります。

人間がすることですから間違いは途中あることもあります。

そもそもの図面が間違えていることもあります。


ここは小さな会社のいい所で設計した人間がそのまま現場チェックし現場監督も兼ねると

良い間違いや伝え間違い、捉え方の違いなどが減ることは確かです。


最近は「鉄の型枠」を使います。重たいですが職人さんたちは「しやすい」

ということです。仕上がりもきれいですしね!

なんせ、イカツイ!


0回の閲覧

© 2017 Copyright Smile Home. All Rights Reserved.