立ち上がりのコンクリ!

最終更新: 6月19日

立ち上がり打った時の写真が見当たらんな・・・・。

打ちあがりこんな感じ!

出ている長い棒が「ホールアンカー」通常の平屋の強度計算では

不要なのですが、心配性小林は絶対に入れています。


小さく出ている棒が普通のアンカー

100本以上でます!

このアンカー鉄筋が中央に来るので「ナナメ」に刺します。

そしてコンクリートが乾いた後にまっすぐに戻すんです。


「まっすぐ上がっているか?」より

「中心から出ているか?」が大事。大工さんの作業にも響きます。


ハウスメーカーでは最初から中心に来るような金具を使うことが多いようです。

結局鉄筋を曲げたりのけたりする手間があるので同じですが・・・。 いつも綺麗に手早く仕上げるので感心します。


玄関土間は「防湿シート」で湿気を防いで「シロアリ」対策しています。

保証の要件なのでシートは必須です




0回の閲覧

© 2017 Copyright Smile Home. All Rights Reserved.