樹脂サッシ APW330 樹脂スペーサアルゴンガス入り むふふ!


金物検査は当たり前で必要以上の金物が使われています。

ホールアンカーにタルキックに加え登りはひねり金物も入れています。

大工さんは十分すぎるのでは・・と言いますが、登りは二重で金物を入れます。


窓下はひと手間かけて、薄べニアで水返しをしっかり付けてから改良アスファルト

ルーフィングと片面ブチルにて浸水を防ぐ処理を全か所しっかりします。


プラスチックの成型品を使うのもいいですね!

最近は雨漏りの原因などがしっかりと分かってきているのでJIOの施工要領を

しっかり読み込んで大工さんと一緒にしっかりと施工しています。


樹脂サッシ・・・いまはアンチは減ってますね。昔は「ボロボロになる」とか某メーカーが言いふらしアルミ品を推し進めている所もありますが、甘い!


YKKは樹脂サッシを40年もつくってきたのだ!今更作ろうなんてやつらが追いつくわけがない!訳の分からんメーカーのは変色するから要注意!僕の中では信頼できる樹脂サッシはYKKだけだ。実績が物を言う。YKKは何十年も屋外にさらして実験してきているのだ!


性能が違うのは明らか!





0回の閲覧

© 2017 Copyright Smile Home. All Rights Reserved.