基礎工事 配置

ここで家の配置も重要です。

この度は広いのですが広いゆえに・・・各家族の意見を集約します。

家の形をヒモで再現し車などを通ってもらい、駐車してもらいます!


ここで重要なのは「コーンなどを置く」ことです。

ヒモだけは分かりづらいし線を超えても気づかないので

家の隅に「障害物」段ボールでもいいです。

体積のあるものを必ずおいて確認してください。


ヒモだけより何倍も認識が出来ます。


さて・・・基礎の地盤となる整地、型枠用の捨てコン終了です。

このコンクリートは強度には余り関係なく型枠をきれいに設置するための

地面として打ちます。墨(位置)を出したりしますので。

この下は今回地盤がバチバチ良好でしたので「クラッシャー」というがっちり固まる

砕石をたっぷり入れて転圧機で固めます。3往復という細かい所まで決まってるんです!


さすがは職人さん!ばっちりきれいに手早くしてくれます。

天気が続いてほしいよね!

0回の閲覧

© 2017 Copyright Smile Home. All Rights Reserved.